作品紹介

ファイナルファンタジー ロスト・ストレンジャー

STORY ストーリー

世界中で愛されているスクウェア・エニックスを代表するゲーム「FINAL FANTASY」シリーズ。
FFに憧れ、FF製作を夢見てスクエニに入社した正吾だったが、現実はFFと全く関係のない仕事に追われる日々…。
同じくスクエニの営業部で働く妹・夕子に励まされながら燻る気持ちを切り替えようと思っていた矢先、暴走トラックが二人を襲う──!!
次の瞬間、正吾が目を覚ますとそこには──モーグリ!!? ケアル!!?? チョコボが動いてる!!!???
飛ばされたのは、どのシリーズにも属さないFF世界。
FFマニアの正吾は、そこでどう生きるのか!?

「FINAL FANTASY」30周年記念オリジナルコミック始動!
今、最強最高の《ファンタジー》が幕を開ける──!!!!

【ファイナルファンタジー 
ロスト・ストレンジャー】

原作:水瀬葉月 作画:亀屋 樹

BROWSING 立ち読み

  • 1話試し読み(PC版)
  • 1話試し読み(スマートフォン版)

※作品内の情報は雑誌掲載時のものです。

CHARACTER キャラクター

  • 佐々木正吾
    佐々木正吾

    入社4年目のスクエニ社員。ゲームプランナー。幼い頃、自作の《アルティマニア》(攻略本)を作っていたほどのFFマニア。

  • 佐々木夕子
    佐々木夕子

    正吾の妹。FFに熱狂する兄に影響され、その姿を追うようにスクエニ営業部に入社する。人当たりがよく社交的で、営業成績も良いらしい。

  • シャルル・リンキンフェザー
    シャルル・リンキンフェザー

    白魔道士。愛称はシャル。優しく朗らかな、パーティーのリーダー。傷ついた人を見ると、「全快」せずにはいられない。ケアルが過剰気味なのが玉に瑕…。

  • レイ・ハガクレ
    レイ・ハガクレ

    巨大な斧を操る女戦士。気が強く、異世界からやってきた正吾に対して厳しく当たるが、シャルの「お願い」にはめっぽう弱い。

  • ダストン・ヴォルタ
    ダストン・ヴォルタ

    巨躯の黒魔道士。筋骨隆々な見た目に反して、手先は器用。衝突しがちな正吾とレイの仲を取り持つパーティーのムードメーカー。